ムダ毛処理をした後に、肌荒れを起こさないようにするには、正しいムダ毛処理をする事と、ムダ毛処理後にきちんとアフターケア(しっかりしているところの方が結果的には安く感じるかもしれません)をする事が大事になってきます。 自宅でムダ毛処理を行う場合は、抜く場合も剃る場合も必ず肌に負担の掛からない方法で処理をするようにします。 抜く場合も剃る場合も、お肌をキレイにした後、ちゃんと温めてから行うようにしてください。 抜く場合は毛の生えている向きに向かって抜く、剃る場合も毛の流れに沿うようにして剃刀を当てて動かしましょう。 そして、アフターケアをする前に、必ず皮膚(実は常在菌がいるそうです。そう考えるとちょっと怖いかもしれません)を冷やすようにします。 これは、抜いたり剃ったりした後に、毛穴や皮膚が多少ダメージを受けて炎症しやすい状態になっているのを抑え、毛穴をひきしめる効果があるのです。 アフターケアは肌トラブルを起こさないためにも、重要になります。 お顔のスキンケアと同じで、保湿をして多少の油分を与えることが大事なのです。 ムダ毛処理をした後に、化粧水や抑毛効果のある豆乳ローションなどで保湿をして、ボディミルクやボディバターなどで仕上げるといいですよ。 中には、イソフラボン配合のオールインワンタイプの物などもあります。 このような物を使うとケアするのも楽ですね。 どんな方法でムダ毛を処理をしても、やっぱり多少の肌トラブルは付きものですので、最小限に防ぐためにも正しい処理とケアをするようにしましょうー